プロフィール

  27年の間に看護師と助産師の仕事の中で、

総合病院の副師長を経験し、いつしか「女性の一生をサポートする仕事」をしたいと考えていました。

 

 先輩助産師の方から助産院として開業して、子育て部門で仕事にかかわりなさいと言われて

平成27年1月1日から、助産院ゆずさん家を

始めることになりました。

 

ゆずさん家では、お産はしません。

 

ですが、何でも屋さんみたいになりましたのでお役に立てればと思っています。気軽に声をかけてください。

 

 勉強をしていた時期はばらばらですが思春期保健相談士(中学2年。3年生の性教育講師)、中高年性教育相談員、メノポーズカウンセラー(更年期)、 ケアマネージャーの資格を取ったら1つの線になりました。

 

 ところが47歳で、心臓の血管に奇形があることが発覚、とうとうドクターストップになりました。晴天の霹靂とはこんな事。

 

 方向転換で、JAAアロマコーディネーター、ナードアドバイザーになりました。更にTC(カラーボトル)トレーナー、数秘&カラーの認定トレーナの資格を取得、教室が開けるようになりました。

 合わせて色育(いろいく)講座を開催しています。子供たちの心を育み、思いやりをもち、相手の気持ちをきちんと受け止められて、なおかつ自分の気持ちをきちんと伝えられるようにコミュニケーション力も身につけますが、ママやパパも楽しみながら教えてあげられるようになっています。ちょっとだけ、照れくさいこともあるけどそれも子供たちの笑顔がみれるのでこの方法を会得してくださいね。

 

 また、NPO法人マタニティ整体協会の卒業生でもあり、マタ二ティセラピストにもなりました。

 

 お産の最前線から外れたけれど、「女性の一生に関わりたい」と

いう気持ちが忘れられなくて後方支援をすることに決めました。 

      

助産師、思春期保健相談士、メノポーズ(更年期)カウンセラー、

中高性教育相談士、家族計画実施指導員、ケアマネージャーと、

女性にとって一生をサポートする体制をとっています。

 

男性陣は、夫が対応します。

 

 

助産院ゆずさん家の仕事の紹介

ゆずさん家は完全予約制のプライベートを重視しています。

(火曜日と金曜日)、保育士の無料託児を行っています。事前にお電話ください。

 ピンク色の長細い建物で、看板の隣のドアがいり口です

セッションや講座のお問い合わせ、ご相談などお気軽にご連絡ください。おまちしております。

店名  助産院ゆずさん家(ゆずさんち)
所在地

 伊豆箱根鉄道 牧之郷駅から徒歩3~5分

 ※詳細は予約時にご連絡させていただきます。

TEL

 0558-99-9337

E-mail

 yuzusannchiyahoo.co.jp


 

・ご予約お問い合わせは、お電話もしくはお問い合わせフォームからお願い

  いたします。

授業中もしくは来客中にはお電話に出られない場合もございますこと、

  ご了承ください。

折り返しご連絡をさせていただきますので、メッセージをお願い致します。

お問い合わせフォームからのご連絡いただけましたら、確認次第返信させて

 いただきます。

こちらから返信させていただく場合、PCからの返信拒否になっている

  携帯にはご連絡が滞る時がございます。

 2日経っても返信ない場合は、お電話にてご連絡いただければ幸いです。

 

※ メールorお問い合わせフォーム受付 24時間対応

  お電話にて受付          毎日9時30分〜21

※ 施術中は、電話に出られません。折り返し連絡を致します。

 

 

伊豆箱根鉄道の牧之郷駅徒歩5分

駐車場2台分有

 

*薄いピンクの建物でドアの上にライトがあるお部屋です。

 

*助産院ゆずさん家の看板がつきました。